人よりもバストラインが痩せているから薄着したくない、
ダイエットしたら胸から痩せてしまった…

そんなバストの悩みにはサプリメントを続けるのもいいですが、
自分でできるバストアップケアを行うのもオススメです。

サプリメントとの相乗効果も期待して是非実践していきましょう。

・運動するときの配慮

ダイエットや日々の体調管理にランニングなどを取り入れる
女性が増えていますが、その時にしっかりとスポーツブラなどで
胸を支えておくことが大切。

胸の組織を支えている靭帯が、運動の刺激によって切れてしまうと
バストラインが垂れる原因となります。

・胸をほぐす

バストアップのためには、リンパの流れを良くするのもポイント。

下着の圧迫によってリンパの流れが滞っていると、
老廃物が溜まってしまい悪い血液も溜まってバストアップに悪影響。

なので、1日が終わったらできるだけ早く下着を外し、鎖骨の下や
ワキをマッサージして、リンパの流れを良くしてあげましょう。

・エクササイズを行う

胸の前で両手のひらを合わせて、互いに押し合う動作をします。

「10秒押して10秒休憩」を5回程ゆっくりと行うと、
胸の脇の筋肉を鍛えることができ、バストアップに繋がります。

これらの手軽にできるバストアップ法を取り入れながら、
「フアモア」バストアップサプリで女性らしいふっくら感を
ゲットしていきましょう。

 

理想を叶える成分はコレ

「フアモア」バストアップサプリはリピート率96%を誇る、
数あるサプリの中でも特に人気のアイテムとなっています。

それだけ効果を感じる人が多く、
女性に嬉しいサプリメントになっているという証拠です。

そんな効果を支えている理想を叶える成分は
いくつか配合されていますが、中でも重要なのが『プエラリア』です。

「フアモア」のプエラリアは数多くあるプエラリアの中でも
特に高品質で純度が高いものだけを使用しています。

中には粗悪品として毒性の強いものがある中で、無農薬栽培にこだわり
育てられたものを使用し信頼度が高いのが特徴です。

また、プエラリアは女性ホルモンの分泌を助けるはたらきが、
大豆イソフラボンの40倍と言われているため、摂取量に気を付けないと
副作用の危険性があると言われています。

そのため、「フアモア」は1日で100mgのプエラリアに設定し、
副作用を起こさないように配慮しています。

いくら効果がほしいからと言っても、大量に入れればいい
というものでは決してありません。

効果を発揮しながらもしっかりと安全性に配慮してあること、
それが飲み続けていくことに対して重要なんです。

副作用に悩むことなくプエラリアを毎日続けていくことで、
理想のボディラインに近づくことができます。

イソフラボンよりも優れたそのパワーを是非実感してみてくださいね。